導入事例

春日部勝彩園<
~ふれあい・信頼・感動 春日部勝彩園~ 



特別養護老人ホーム春日部勝彩園 榎並 久枝 施設長

●プロファイル ●ネットワーク構築の背景 ●ネットワークの構築のポイント
●ネットワーク導入効果 ●今後のネットワーク展開について ●使用機器

プロファイル
春日部勝彩園は、社会福祉法人朋映会が運営します老人介護施設です。平成7年11月に社会福祉法人朋映会として設立され、ケアハウス春日部勝彩園を平成8年11月に開設し平成10年4月には特別養護老人ホームを開設しています。現在では、特別養護老人ホーム・ケアハウスの他、ショートステイ、デイサービスセンター、ホームヘルパー、ケアマネージャ、在宅介護支援センターを開設し、地域の介護医療の最前線としてますますの充実を図っています。
所在地 埼玉県春日部市上大増新田109-2  特別養護老人ホーム、他
埼玉県春日部市上大増新田106-1  ケアハウス
URL http://www.syosaien.or.jp/
ネットワーク構築の背景
 
勝彩園様には、平成13年11月にご入園もしくはご来園されておりますお年寄りの方々にパソコンを触ってもらう事を目的としてリサイクルパソコンを導入して頂いておりました。今回のネットワーク構築になる以前は、各部署ごとにパソコンが設置はされておりましたが、部署毎に稼動するネットワークのみで園内全体でネットワーク設計はされていませんでした。今回、リサイクルパソコンを業務用に導入していただきました際に、園内全体の効率化を考えたネットワークの導入を御相談を受け、弊社のネットワークシステムを御提示いたしました。その後、園内で御検討頂きまして御導入頂きました。ネットワークの構築の際は、勝彩園様のご希望を伺い、弊社スタッフによる検討の結果、園内システムをスムーズに稼動させるための現在のネットワークが構築されました。

ネットワーク構築のポイント

機器のほぼ全てをリサイクル品を使用するので価格が安い!!
・ミリオンではPCはもちろんの事、HUBなどのネットワーク製品に至るまでほぼすべての機器でリサイクル品を使用しております。リサイクル品を使用する事によって安価でのネットワークの導入ができます。また、全ての商品がオーバーホール・動作確認済みで、全ての商品に無料保障期間が設けてあります。

別棟のケアハウスとを繋ぐケーブルの施設
本館とは別棟であるケアハウスとのケーブルの施設も全て弊社で請け負っております。また、ネットワーク構築の際にネックとなりやすいケーブル配線も、勝彩園様のご希望も考慮しながらも構築されている為すっきり整然とした配線となっています。(壁裏等に配線)

インターネットの有効活用
メールアドレス各部門ごとに割り当てを行い内外部との連絡ツールとしての活用。また、お客様や構外の事務所との積極的な利用しデータの一元管理に貢献。

インターネットアカデミーを利用した講習会の開催
パソコンを各部門に導入後初心者の方向けに弊社インターネットアカデミーを利用して、普段触った事の無い人も業務にパソコンを使用出来るように講習会を開催し、職員の皆様のレベルアップに活用。

下の図をクリックすると大きく表示されます。


ネットワークの導入効果

*各部門によって管理されているデータ等の共有化して管理作業を簡略化
*インターネットを全棟で導入し各部門にメールアドレスを割り当てた結果、お客様の問い合わせ等に対し迅速な対応が可能に。
今後のネットワーク展開について

・リモートデスクトップを利用した遠隔地のファイル操作
・VPNを利用したローカルネットワークの構築
・入居者の皆様にもパソコンを利用できるような環境作成
使用機器
リサイクルパソコン 12式
8Port HUB UP付 8式
LANケーブル 600m(巻)
CANON LBP-730 1式
Bフレッツ対応ルータ 1式

Page Top